お互い亭主へ聞けば終わり

  • 投稿日:
  • by

「どうしても、旦那 出張 怪しい 浮気の予感がするわけ」「そ、そうなん?」友人の相談に乗って聞けば、また愚痴とゆうか、理由も無い直感だった。

ちなみにどうしてか聞くと、「そう思うからよ。わざわざ遠くへ仕事だけで行く?しかも妻残し。欲求溜まるはずよ、間違いなくありゃ不倫へ走るわ」

「へー、そりゃ危険」「全然そんな風には見えねーけど。旦那 出張 怪しい 浮気と思わん?」「多少不安は有るけどさ」

「お互い仲間、協力決定!」えぇ?何故自分が...。「あら、旦那 出張 怪しい 浮気と思う者同士、協力すれば互いの悩み、解決出来るわよ?」

あぁ...、また面倒に巻き込まれた印象。「大丈夫よ、旦那 出張 怪しい 浮気が本当かどうか、互い亭主へ聞けば終わり」

「全然軽い問題じゃ...。やめましょう!絶対良くありません」「心配性ねー、大丈夫!死んだら骨は拾ったげます」

「全然安心むりじゃん、死にたくありません」「とにかく、指示へ従え!それが最善!」独裁気質かこいつ。